2018年版ツーリングプラン・オートバイ高速定額乗り放題が帰ってきた。 | もいちどバイクに乗ってみる。



2018年版ツーリングプラン・オートバイ高速定額乗り放題が帰ってきた。

GWに間に合った。今回は全国で全13コース

先日もちょっと書きましたけれども、私もさんざん利用させていただいたETC車載器利用の"指定コース内の高速道路ETC走行が1泊2日/2,500円の固定料金になる"首都圏ツーリングプラン。
今日、今年のプランが発表されました。4月25日から申し込み開始だそうです。
前回と同じく高速乗っても降りるまでに申し込めば良いパターンなら、SA・PAでの休憩中に申し込めば良いですね(私はそのパターンが多かったですw)

コースの数もですが、昨年よりもコースあたりの範囲も広くなって良い感じです。東北道コースなんて昨年版は宇都宮まででしたが、今年は福島飯坂まで延びて、名実ともに東北道コースw
関越道・上信越道・中央道コースも使い勝手がとても良さそうです。

高速を使った日帰り1,000kmツーリングみたいなのが現実的に.....w

コース名 利用期間 プラン料金(税込) 申し込みサイト
(1)関越道・上信越道・中央道コース 2日間 4,000円 「ドラ割
(2)東北道・常磐道・磐越道コース 3日間 5,000円
(3)東関東道・館山道・常磐道コース 2日間 3,000円
コース名 利用期間 プラン料金(税込) 申し込みサイト
(4)首都圏 東名・中央道コース 2日間 3,000円 速旅
(5)中京圏 東名・中央道コース 2日間 3,500円
(6)伊勢道コース 2日間 3,000円
(7)東海北陸道・北陸道コース 2日間 3,000円
コース名 利用期間 プラン料金(税込) 申し込みサイト
(8)名神・北陸道・京都縦貫道コース 2日間 3,000円 みち旅
(9)舞鶴若狭道・中国道・山陽道コース 2日間 3,000円
(10)阪和道コース 2日間 2,500円
(11)熊本・佐賀・長崎コース 2日間 3,000円
(12)熊本・大分・福岡コース 2日間 3,000円
(13)熊本・宮崎・鹿児島コース 2日間 3,500円

関東圏はこんな感じ。早速20日予定の志賀草津高原ルートで使おうw

改めて設定コースを見ると、去年感じていた「もうちょっと範囲が広いと良いのに....」が具現化されてる感じ。私にとっては高速道路は走っていてもとりたてて楽しさのない"ワープの道具"でしかないので、より長距離ワープができるというのは大歓迎ですw

と思ったら、去年は沼田まで行けた関越が高崎までになってる........草津には軽井沢側からアプローチしないと恩恵受けられない.....

2018年版

二輪車ツーリングプラン

2017年版のエリアと較べても、例えば関越で日本海方面に行って、富山~金沢~福島~岐阜と走って帰ってくる.....みたいなツーリングがやりやすそうな設定と思ってたのに......

2017年版

首都圏ツーリングプラン

まぁGWに間に合わせてくるってのが粋な計らいですよね!

written by kenji00

コメント(2)

維水志萌一 返信

おお、戻ってきましたねー。有難い。
去年は申し込みが7月ぐらいだったからまだまだ先かと思ってました。
しかも東北道はかなりおいしそう。
いろんなプランができそうですね。

コメントして頂ける方はこちらから

ブログポータルへのリンク
  • にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
  • にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ